原口元気は昔、やんちゃで不良のような性格だった?現在は優等生?

   

サッカー日本代表の原口元気選手については、ネット上ではやんちゃだったり、性格悪かったとか素行不良だったといった噂もあるようですね。

現在、日本代表選手として活躍している原口元気選手を見るとそんな様子はまったくない優等生っぽい感じがありますよね。

守備にも攻撃にも積極的に参加して、よく走ってチームに貢献していますし、チームメイトからの信頼も厚そうにみえますね。検索してみると昔はけっこうやんちゃな感じだったみたいです。どんな感じでやんちゃだったのか紹介していきます。

Sponsored Link

原口元気は昔やんちゃな不良でやばかった?

原口元気選手は現在27歳です。非常に調子が良くて、ハノーファー96への完全移籍も決定し、今後のさらなる活躍が楽しみな選手ですよね。

原口元気はいまでこそ、日本代表でも海外でも大活躍していますが、昔はけっこうやんちゃな部分もあって、人をよせつけないちょっと不良っぽい感じもあったみたいです。

礼儀とか挨拶とかもあまりできていなくて、サッカーはすごかったものの人間的にはちょっと未熟な部分があったみたいですね。サッカーになると熱くなる性格らしく、それが災いしてしまい、トラブルになったこともあるようです。

原口元気 昔 不良 

原口元気が素行不良、性格悪いと言われる理由は?

原口元気選手が素行不良や性格悪いと言われるのには理由があり、過去にいくつかトラブルを起こしています。

練習にチームメイトが原口元気選手にファールをしてきたときに熱くなって小競り合いになったことがあるそうです。謝れ!と激高し、練習が中断するくらいに激しくやりあったみたいです。

ほかにも試合中に交代を命じられた際にはその交代に怒って、ふてくされたり、クーラボックスを蹴り上げるなどの行為をしていたようです。

サッカー選手で試合中に熱くなって監督と小競り合いになるというのはたまにありますし、これだけではそんなに素行不良とか性格悪いとは言われないと思いますが、原口元気選手はそれ以外に過去に大きな問題行動を起こしています。

2011年12月に原口元気選手が練習中に岡本拓也選手の肩を蹴ってしまい、全治3週間の怪我を負わせるという事件を起こしてしまいました。

岡本拓也選手が悪ふざけで原口元気選手に至近距離からボールを蹴って当てたことに原口元気選手が激怒して喧嘩になったようです。岡本拓也選手は1992年生まれということで1歳年下ということで後輩にバカにされたと思って怒ったのかもしれませんね。

この喧嘩によって原口元気選手にはけん責と1週間の謹慎処分がくだされました。この事件をきっかけに素行不良とか性格悪いというような噂が広まってしまったようです。

一度こういうことを起こすとずっと残りますからなかなか大変ですおね。チームメイトを怪我させたというのは大変なことですし、批判されるのも仕方ないことかもしれませんね。

Sponsored Link

原口元気は現在、丸くなった?理由は?

若い頃はやんちゃで短気な部分もあったようですが、最近はかなり落ち着いていて、問題行動などはまったくないようです。年齢を重ねて丸くなったというのもありそうですし、あとは結婚による影響もあったのかもしれませんね。

原口元気選手は2015年の8月30日にタレントの香屋ルリコさんと結婚しています。かなり美人な奥さんということで有名らしいですよ。結婚によって家庭ができて守るものができたために丸くなったという可能性もありそうですね。

あとは海外移籍を経験して精神的にタフになったというのもありそうですね。浦和レッズ時代はたびたびチームメイトとぶつかることもあったみたいですが、海外ではチームメイトといい関係を築けているそうですよ。

 岡崎慎司はハゲが治った?植毛や増毛をしたの?薄毛の理由とは…

いろいろ経験することによって精神的にも大きく成長したのでしょうね。原口元気選手はよく走るし、技術も高いし、日本代表にとっては頼もしい存在となっていますよね。

ロシアW杯でも献身的なプレイで日本を勝利に導いてほしいですね。

 - スポーツ , , , , , ,